フリードスパイクに地デジチューナー取り付け(3)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ようやく全ての部品が揃いましたので、接続に入りました。

(1)電源

まずは電源です。

車に記載された以下のパネルの通り、13番のアクセサリー電源から電源を取ることにします。

ここには20Aの「低背ヒューズ」が刺さっているので、これを取り外し先日購入した下記の「20Aの低背ヒューズ電源」に差し替えます。

こんな感じです。

(2)アンテナ

続いてフロントウィンドウに4つのアンテナを貼り付けていきます。

ご覧のように各々バラバラにブラ下がったアンテナ配線をビニールテープで束ねて、ウィンドウ脇に収めます。

この配線をダッシュボード裏に落としておきます。

(3)VTRコード

次にカーナビに先日ホンダディーラーで購入したVTRを接続します。

分かりづらいですが左から2番目に空いている口がVTRコードの差し込み口です。

このコードの反対側はいわゆるAVピンコードです。

これもダッシュボード裏に落としておきます。

(4)地デジチューナに接続

以上、電源1本、アンテナ4本、PINコードの全てを助手席のグローブボックスに収納した地デジチューナーにつなげるため、グローブボックスの後ろに予め空いている穴から通します。

 

(5)地デジ表示

これで完璧、いよいよ電源オンっとナビをVTRメニューに切り替えてみようとしましたが、何故か「VTRボタン」がアクティブになりません。

原因は!?

何故!?とまずは配線を再度確認。

配線は問題ないようです。

地デジチューナーか?

そうなると地デジチューナーから映像が出ていないのではないか?

まずは地デジチューナーの電源が入っているのか確認してみます。

確認しても電源のオンを確認できるランプのようなものはありません。

仕方なくメーカーに問い合わせると地デジチューナーは外から電源を確認するすべは無いとのこと。しばらく使っていると暖かくなるので触って確かめてみてください。とのことでした。マジか、、、

言われるがまま暫くエンジンをかけてみて、触ってみると暖かくなっている。どうやら電源には問題が無さそうだ。

そうなると映像は出ているのだろうか?ということで家庭用のテレビを地デジチューナーに繋いでみると設定画面が問題なく映りました。

カーナビの問題か!?

そうなると問題はカーナビ側。

マニュアルを見ても特に設定は記載されておらず、VTRを見たいときは、「VTRボタン」を指定します、、とボタンはアクティブになっているのが当たり前のように記載されている。

古い純正ナビだし壊れていたら、、、と不安もよぎります。

ナビのマニュアルに記載されたお客様相談センターは問合せ時間外になっていたため、後日改めて問合せしたところ、この「VTRボタン」は販売店でしか出来ないソフトウェア設定をしないとアクティブにならないことが分かりました。(一安心)

ということで先日VTRコードを購入したホンダのディーラーにお願いし設定をしてもらうとご覧の通り、問題なく表示することが出来ました!

なかなか一筋縄ではいかないものですね  (^_^;)

 

 

フリードスパイクに地デジチューナー取り付け(1)
フリードスパイクに地デジチューナー取り付け(2)
フリードスパイクに地デジチューナー取り付け(3)

関連項目:
車中泊、エンジン止めてテレビを見る



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)