熱海(1)組立式カヤックで全国釣りの旅する人に出会う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

熱海の長浜海岸にカヤックセーリングをしに来ました。

いつも一緒にカイトサーフィンをしている友人Uさんに誘われ、

ボート・セーリングを趣味にしているUさんの友人の集いにご一緒させていただいたのです。

Uさんの友人の別荘に泊まり1泊2日で長浜海岸でセーリングを楽しみます。

朝5:00に千葉の自宅を出て、8:00には長浜海岸に着きました。

長浜海岸につくと色々な方が既にカヤックやボートなどを楽しんでいます。

見ているだけでボルテージが上がって来ます。

その中の一人の方がちょうど海から上がって来たので、挨拶がてら話を聞いてみると、

なんと組み立てカヤックを持って全国の海を釣りをして回っているとのこと。

先週もこのカヤックで1mもあるブリを釣り上げたとのこと。

上記のカヤックは組み立て式のカヤックで、キャリーバックくらいの大きさで簡単にどこにでも持っていけるものです。

遠くに行く際は行き先の郵便局にカヤックなど大きいものは先に送っておき、自分は身軽に電車や飛行機などに乗って全国を移動するのだそうです。

それによって移動の負担を軽くしながら趣味のカヤックと釣りを楽しんでいるのだそうです。

組み立て式のカヤックは知っていましたが、なるほどカヤックのような荷物を多く使う趣味だと、どうしても車に積んで移動しなければ出来ないと思い、移動範囲も制限されてしまいがちです。

しかし、このように自分の利用スタイルを前提に郵便局や移動手段を含めて自分に合う形を選択されているのは大変参考になりました。

 

また下記のパドルも木で作成した自作。

上記の2つを接続するとカチッとしっかり接続されます。

非常に軽くて、しかも2分割できる構造を、ホームセンターで揃う材料を加工して作成されたとのこと。

 

この分割の構造も先のコンパクト化につながっているのですね。

非常に参考になります。

 

このような出会いがあるのも、共通の趣味があるから。

私はこのような出会いも含めて、趣味の楽しみの1つと思っています。

 

 

 

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)