ウェットスーツ修理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

先日、脱水機で破れてしまったウェットスーツを修理するためのリペアキットが届きました。

img_6652.jpg

足首を下記のように破いてしまいました。

img_6532.jpg

まず最初に以下の通り糸で縫って補修しました。

img_6602.jpg

続いてリペアシートを傷の形にカットします。

img_6633.jpg

傷の大きさに合わせて付属の接着剤を塗ります。

接着剤が充分乾くのを待ってシートを貼り付けます。

img_6634.jpg

このシートは伸び縮みしない生地なので1枚で傷全体を覆ってしまうのではなく

2枚に分けて貼り付け、境界線を設けることでスーツの着脱の際の負荷を軽減するように考慮しています。

img_6635.jpg

実際に着てみると下記のような状態です。まだ接着が甘かったようで端が剥がれています。

しばらく様子をみようと思います。

15c7a151-4dfe-4f2c-9043-0d3d798056da.jpg

今日の富津岬は南西の非常に強い風だったのでライディングは見合わせました。

2ca77caa-bf75-42c1-8501-2e0eb84a6e0e.jpg

d6fd2414-a0e5-40f1-9b44-72200f802d77.jpg

代わりにホビー用のカイトで遊んできました。

5117f936-852f-4268-aa50-03f419029c9f.jpg

 

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)