私のプロジェクトX~危機を乗り切った男たち!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

非常に難航した大プロジェクト(システム開発・移行)が何とか無事に終了しました。

スタッフの皆、本当にお疲れ様!

ゆっくり休んでください。

また今回急遽、プロジェクト参加いただいたSさん本当にありがとう!

またしても人に助けられた貴重な経験でした。

、、、、思い起こせば1ヶ月前のことです。

今年2月からスタートしている当社始まって以来の大ブロジェクト。

しかも極めて短納期、難解システムの開発です。

既存システムの移行も伴うため、GW連休で新旧システムを完全に入れ替え

連休明けの5月6日(月)からは完全に新システムでの稼働を予定です。

利用者数300名超える基幹業務システムで停止すれば、全員が業務できなくなるという

ミスの許されない開発と移行でした。

当社としては非常に大きなプロジェクトであるため

当初より、システム開発は当社スタッフで

既存のデータ移行は業務委託で別の会社に

という2タスクで体制を組んだプロジェクトでした。

ところがあまりにも大きなプロジェクトに

委託した業者が移行日の1週間前に白旗をあげ

急に連絡がつかなくなりました。

当社のメインスタッフも血の気が引いた顔で

「Kさん(私)、もうダメですよ。」

と完全に戦闘不能状態。

ここで、こいつにまで離脱されたら

本当に白旗を上げなくてはならなくなります。

” これまでの仕事でも

同じような困難をなんとか乗り越えてきたじゃないか ”

と自分を鼓舞し、

自分は平静を装い

私:「大丈夫、絶対乗り切れるよ!

   俺は乗り切れない気がしない!!」

と何とかスタッフにはやる気を取り戻すよう努めました。

とは言ったもの

開発もまだまだ沢山やることは残っているし

これから新たなタスクを現有メンバーでやるのは

確かに厳しい、、、

誰かいないか、、

誰か、、、、仕事をしっかりやってくれて、

このタイミングで何とか調整をつけてくれそうな人、、、

そうだっ!

半年前にシステム開発の協力をしてくれた

山梨で一人、フリーランス(個人事業主)で

システム開発をやっている Sさん!

愛想はないが、非常に粘り強く自分の要求に応えてくれた彼なら!!

と神にも祈る思いで、電話をしてみました!

極めて平静を装い

私:「どう?最近、忙しいの?

   余裕あるの?」

いやー今ある仕事でさー。

 金額、XXXXXXXXくらい出せるんだけど、興味ある?」

などと本題には触れずに感触を聞いてみると
(このとき心臓ドキドキ、断られたらどうしよう)

Sさん:「興味はあります。
  
 日程にもよりますが、大丈夫だと思います。いつからですか?」

私:「明日から!! 

 マンスリーマンション早急に抑えるから明日から来て!!
 
 プリーズ!!!」

Sさん:「えっ!?本当ですか???、、、、、、、、分かりました。」

と彼。

救われたー、神様ありがとう!!

Sさん、ありがとう!

本当に首の皮一枚で繋がった思いでした。

まさかこの3日後に、わたしの人生初の2日間連続徹夜に付き合う羽目になるとは

このとき彼は予想だにしていなかったと思います。

移行に使える期間は連休の3日間。

とはいえ移行テストもできないまま、本番での移行実施。

予想通り、様々なトラブルがあり、データが入りません。

データロードし直しとなれば平気で5~6時間掛かります。

また最初からロードし直し、、、修正してまた停止。

果たして6日朝までに稼働できるのか?

データロードをスタートさせ、皆で仮眠に入ります。

時間的に見てこれが最後のデータロード、これが異常停止してしまったら、もう5月6日には間に合わない。

不安な思いを抱えながら、寝に入ろうとしたとき、

Sさんが自分に話かけてきました。

Sさん:「Kさん(私)、今思ったのですが、、データロードの方法、このように変更してみたらどうでしょう?」

私:「やってみよう! 確かにエラーになるリスクが減るな。

  これで失敗したらお客さんには俺が詫び入れるよ!やってみよう!」

急遽、Sさんの発案でデータロード方法を変更し、データロードをし直します。

緊張をしながら、交代で仮眠を取りながら、途中でエラーにならないか監視しました。

会社の業務開始は朝8:00。

この間もお客様の担当者とは電話で連絡を取りながら状況を報告していますので

お客様の担当も気が気ではありません。

朝、6:30データロード無事完了! おーっ、完了した!!

お客様にすぐ連絡し、一通りデータに異常が無いか検証してもらいます。

業務開始ギリギリでのシステムリリース!!

やりきったー!

何とかシステム移行を無事に乗り切ることができました。

この後、さまざまなバグがあったので本日まで土・日返上で開発は続きましたが

無事にお客様に大きな迷惑を掛けることなく仕事を完了することができました。

またしても人に救われた経験でした。

Sさん、サンキュー! スタッフサンキュー!! 神様本当にありがとうございます!!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)